月の女神に抱かれて海をゆく


ヨットでの航海日記 と 日常の雑記、最近はサ-フィンもかじり始めました (ラーメン ブログ じゃないよ)
by artemis_ml25
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
ブックマーク
LaRochelle
本庄ヨットクラブ 紅豚さんのBLOG

************
ヨットが私の書斎
本庄ヨットクラブ 孫悟空さんのBLOG

*************
とまと杯

************
以前の記事
検索
最新のトラックバック
HELMⅢの専用桟橋作成..
from ヨットHELMⅢ しんの活動日記
本荘ヨットクラブ 秋のク..
from ヨットHELMⅢ しんの活動日記
トラックバック
from ヨットHELMⅢ しんの活動日記
ドック入り
from LaRochelleⅤ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

プレとまと杯 準備信号 掲揚

d0117789_181847.jpg


 レースをもっとしたい という話が仲間内から出てきたのは、かれこれもう1年以上前の話であった。
 そして僕たちは、ことある毎にコーヒーの香りの漂うLaRochellのキャビンの中で 「こうしたら おもしろくなる・・レーティングはこうしよう・・・」と夢を膨らませていった。
 あるときは、「そんなのはお遊びになってしまう。レースではない!!」などと語気を荒立てたり、またあるときは、「どうせなら若い娘をいっぱい呼ぼう」とアテもないのに妄想もしたが、おおきく膨らませすぎて破裂させることもなく、ようやく、とりあえず「ああだ こうだ 言ってないでやってみよう」 というところまできた。
 となると、「さて、どうやって準備しようか?」という心配はまったくの杞憂に終わり、実際に動き出すと、皆がそれぞれ協力して、知恵と、動力と、現物を持ち寄り、なんとかなりそうなところまでたどりついた。
 突貫仕事ではあったが、レース案内のブログも完成して、まわりの状況はさておき、僕個人的には、かなり盛り上がってきている。
 そこで、今日の写真は P旗を載せてみた。レースをされている方にはなじみ深い 準備信号 である。
 もう回答旗は台風でもないかぎり、必要ないだろう。

 さぁ いよいよ 決戦の週末が近づいてきた。
「天気は大丈夫だろうか?」
「風は吹いてくれるだろうか?」また「吹き過ぎないでくれ!」
「皆 本当に参加してくれるのだろうか?」
不安な気持ちはあるんだけど、それ以上に楽しみな幕開けである。
[PR]

by artemis_ml25 | 2008-11-13 18:32 | yacht
<< プレとまと杯 プレ とまと 杯  レーティング >>