月の女神に抱かれて海をゆく


ヨットでの航海日記 と 日常の雑記、最近はサ-フィンもかじり始めました (ラーメン ブログ じゃないよ)
by artemis_ml25
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
カテゴリ
ブックマーク
LaRochelle
本庄ヨットクラブ 紅豚さんのBLOG

************
ヨットが私の書斎
本庄ヨットクラブ 孫悟空さんのBLOG

*************
とまと杯

************
以前の記事
検索
最新のトラックバック
HELMⅢの専用桟橋作成..
from ヨットHELMⅢ しんの活動日記
本荘ヨットクラブ 秋のク..
from ヨットHELMⅢ しんの活動日記
トラックバック
from ヨットHELMⅢ しんの活動日記
ドック入り
from LaRochelleⅤ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧


第4回とまと杯 秒の大切さ

d0117789_17534953.jpg


今日の相棒は、KAPPAさん。マイミクつながりで乗っていただくことになりました。

スタート前の話
北風の中スピンの用意をして、ナンチャンに風のシフトを聞くと、「南にまわる」だって?
またあほなこと言っていると思っていたら、スタートラインについたところで、15分前に南に変わる。
「なんちゃん 貴方は正しかったです」
そういえば、前回も見事に東に振れることを見越していたし・・ただの偶然?
セイリングの技術に関して、上手いとおもったことはないが、風を予測すること、潮を読むことは、一目おきはじめている・・ただのかいかぶりか?

さておき、レースの模様
我アルテミスはほぼジャストスタート
水路を抜けるのに、東の海面をつかんだ、Songoku SABBYが走る。
不利な西につっこんだNANAは、ボートスピードで追い上げる。
我アルテミスはその後 良い位置につけている。上り角度、スピードも悪くない。Sabbyを抜き、3位の位置につけるが、タックのミスで、SailKittyに抜かれるが、上り角度、スピードともに勝って下から抜き去る。これはカイカン!!

細かくブローを探しながら、そして先行する2艇の角度を参考にシフトを読みながらマークに進む。

3位でマークを回航

ランニングではジャイブをさけるため、スケーティングではなく、ランニングを選択。
できるだけ、スピンを前に飛ばして風の触れを期待。

なんか 前の2艇に近づいている??
「もしかしたら、優勝やで!!」
と言いはじめてから走りがふらつく
「やっぱり邪念はいけないですね」

デッド手前のぎりぎりで落として走っていると、KAPPAさんが、トイレに行きたい !!!
ん??
「我慢せぇ!!」 といったものの生理現象はしかたないので、なくなく許可
その間 もったいないけど、 ワイルドジャイブが怖いので安全策で、アビーム気味にのぼらせて走る。このことが、最後のコース取りにきつかった・・・


敗因:
その1:どこぞの親父が、下の権利を無視したこと!! ぶつかったら 抗議ですよ!!(笑)・・
その2:レースの肝でのトイレ
その3:邪念

勝因:
その1:なによりも、Kappaさんが乗っていただいたことで、ミスがかなり減らせたことと、ミスを走りながら修正できたこと。このことは非常に大きかった。
本当に 助かりました。
その2:秘密兵器で用意したイ○●キ? スピン 
やっぱり 速い!!さすが、ノースのレーシングセイル


結果は
着順3位 修正2位
1位との差 5秒

ちなみに3位と4位の差はなんと1秒


いかにショートコースのレースではミスをなくすかが大切なのか
学ばせていただきました。

コミッティーをしていただいた山○さん ありがとうございました。おかげで楽しいレースができました。
Kappaさん 懲りずにまた 遊びに来てくださいね。



とまと杯 結果はとまと杯ブログを参照してください。
 ちなみに次回は3月29日(日)です。


そうそう 年間成績も 当然といえば、当然なのだが、驚くことに AMATERAS が暫定1位
ちなみに暫定2位はARTEMIS です。
[PR]

by artemis_ml25 | 2009-02-15 17:46 | yacht

日暮れまで

d0117789_13233590.jpg  春が近づいてきているなぁ って感じ始めることが多くなってきた今日この頃。
  例えばそれは、街の街路樹の新芽の膨らみだったり、日中のちょっとした暖かさだったり、はたまた、嫌〜な 花粉症の前兆だったりするのかなぁ。
  そんないろいろなところから春を感じて、海に行けば、僕は、風に教えてもらえることができる。それは、風の向きだったり、強さだったり、重さだったりする。そしてなにより嬉しいことに日は確実に長くなってきている。
 日曜日、なんとか所用を切り上げて桟橋についた僕は、早速  ツィカーシステムの確認と、新しいスピンのテストをかねて沖にでた。
 触れ回る風にブローチングの恐怖を味わいながら、ジャイブを試みたり、スピンを揚げたり降ろしたりしてみた。

d0117789_13312294.jpg

かもめⅡが追いかけてきたので、しばらく一緒に走る。
ランニングなので、降ろしたスピンを再度揚げるが、提灯に・・・
楽しい時間を過ごしていると、あっという間に、太陽は家島諸島の向こうに落ちて行き、そして風は冷たく冷え込んできて、あわてて港に戻った。
直ぐそこまできているようでも、まだ寒く、春は 遠い2月の海でした。
d0117789_13354440.jpg

[PR]

by artemis_ml25 | 2009-02-08 23:13 | yacht

整備 整備 整備 2

d0117789_8235989.jpg

秘密兵器を手に入れた僕は、次なる整備にとりかかるために桟橋に向かう。
今回の工具は、ドリル。
なにを作るかというと、ツィカーシステム。
ディンギーあがりの僕は、スピンポールのコントロールはこのシステムのほうが、使い勝手がいい。で、早速ドリルでブロック4個と、カムを2個取り付ける。
それにしても、今日も桟橋への出席率はすこぶるいい。
SailKittyにお誘いをうけ、ジェネカーシステムのテストに沖に向かう。
同乗するのは、高●オーナーに強風の鷲●師匠。
時折はいるブローに、7ノットオーバー 
「8ノットでたぞー!!」、
スターンからの航跡の泡はまるで、モーターボート
「今 何ノット?」
「8.2・・・・・8.4」
「すごいすごい!!」
トリムにも熱が入る
「おぉーー!!9ノットでたぞ!!」
はしゃぐ、はしゃぐ さすが、鉄人鷲●師匠。
この寒空の中、かもめ、アマテラス、ペルセウスと出ている。
みんな それぞれに練習、整備と、・・・盛り上がっていますねぇ。
桟橋に戻って、かもめのマストに登る。小さい船は揺れ幅が大きい。
そんなこんなで、いつもの喫茶LaRochelleでコーヒーをよばれて、一日が、楽しく幕を閉じる。
楽しい時間は 短く感じるけど、だから、もっと楽しみましょう!!。
レース盛り上げましょうね。
高●さん、鷲●師匠、紅豚さん、豊●さん ありがとうございました。
[PR]

by artemis_ml25 | 2009-02-02 08:41 | yacht