月の女神に抱かれて海をゆく


ヨットでの航海日記 と 日常の雑記、最近はサ-フィンもかじり始めました (ラーメン ブログ じゃないよ)
by artemis_ml25
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
ブックマーク
LaRochelle
本庄ヨットクラブ 紅豚さんのBLOG

************
ヨットが私の書斎
本庄ヨットクラブ 孫悟空さんのBLOG

*************
とまと杯

************
以前の記事
検索
最新のトラックバック
HELMⅢの専用桟橋作成..
from ヨットHELMⅢ しんの活動日記
本荘ヨットクラブ 秋のク..
from ヨットHELMⅢ しんの活動日記
トラックバック
from ヨットHELMⅢ しんの活動日記
ドック入り
from LaRochelleⅤ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧


冬の気配 -紅葉ー

d0117789_234708.jpg

立山はもう雪化粧をはじめた北陸の秋。街の人も衣装が厚くなっていく。
そして山はもう秋も終わりに近づいて、冬の足跡が迫ってきています。


d0117789_23503224.jpg
d0117789_23504746.jpg
d0117789_2351135.jpg
d0117789_23511650.jpg

[PR]

by artemis_ml25 | 2008-10-29 23:59 | その他

ハッピープッチンプリン

d0117789_6385465.jpg

これを見つけたときは「こんなに大きいの誰がたべるんだろう?」ってのが第一印象。
なんせ、400g入り。通常サイズが、110gだから、4倍近いおおきさ。
写真だと大きさが解りにくいのだが、となりにおいた100円玉でその大きさを感じてください。
で、けっきょく プッチンプリンフリークの僕は 買ってしまった。
d0117789_6412494.jpg

プッチンプリンである以上は、逆さにして、つめ をプッチンしなきゃね。
で プッチンとでてきたプリン 自分の重さにいまにも崩れそうだが、プルルンとしてめっちゃうまそう。実際、普通のプッチンプリンよりうまく感じる。これだけで、おなかいっぱい。
d0117789_64527.jpg

ところで、今回、部屋が満室で、和室の宿で泊まったのだが、これが、またいい。
とにかく落ち着く。日本人なんだなぁ。やっぱり。
なんか旅行にきているみたいで、うれしい。
温泉につかって、浴衣で和室でテレビみている。
なんて幸せなんだろう。
くせになりそうです。
[PR]

by artemis_ml25 | 2008-10-29 07:01 | その他

21世紀美術館

d0117789_2326840.jpg

金沢で少し時間が余ったので、まだ行っていないところで、短時間でまわれるところを考えたら、そう有名な21世紀美術館にまだ足を踏み入れていないことに気づいた。
これが芸術?と思う物もあるが、空間をものすごく表現している美術館は他にはないだろう。

ただ いつも思うのは、 遠足の子供
本当に情緒教育に必要なのだろうか?
走り回って 騒いで、
美術を見せる前に、もっと先に教え込むものがあると思うのだが・・・

d0117789_23305466.jpg

[PR]

by artemis_ml25 | 2008-10-28 23:31 |

宍喰

d0117789_1028369.jpg

腰から腹の乗りやすい波
今の自分にはベスト
気持ちよく乗っていま~す
でも 寒い
[PR]

by artemis_ml25 | 2008-10-26 10:28 | サーフィン

d0117789_11241558.jpg

朝からサーフィン
波はある
数が多くて 沖にでれない
まだまだ パドリングがへたくそ
でも 少し感覚を取り戻せてきた
[PR]

by artemis_ml25 | 2008-10-25 11:24 | サーフィン

雨の中の九頭竜湖

d0117789_2142514.jpg

紅葉にはまだ早いが、それでも色づきはじめた山が、水面に写り、秋の気配を感じさせてくれました。それにしても、日暮れが早くなりましたね。すぐに暗くなります。
そして、あと半月もすれば、見事な紅葉が見れるでしょう。
[PR]

by artemis_ml25 | 2008-10-22 21:47 |

国府浜

d0117789_7292515.jpg

朝一から波乗り
一気に崩れる波
胸から肩
果敢に挑戦するが 3週間ぶりの波に見事に打ち砕かれて
ふと 気が付くと かなり沖に流されている
覚悟を決めて ヘッドの波に突っ込む
本当に頭から 落ちていく そのまま 海中へと
再度 突っ込む でないと 帰れない
凄いスピード
とても 立てない

もっと 巧くなって この波 に 乗れるようになりたいですね
[PR]

by artemis_ml25 | 2008-10-21 07:29 | サーフィン

須磨ポイントレース

d0117789_17145123.jpg

ファミリーディ?があるから乗りに来ないか?
???訳のわからない電話にとりあえずOKを出すが、なんか変な予感。
ようは「クロス」でレースにでないかというお誘いだった。
それが、今日。
朝から恒例の準備運動をして、レースに挑む。
結果は、須磨ヨットクラブのホームページにUPしていますのでそちらを参照してください。
内容は、CROSSのブログにUPされたので、参照してください。
感想は、
とにかく とても楽しかったです。
もう少し前を走れたようなレース展開でしたが、まぁそれもレース
なれないトリムで迷惑をおかけしましたが、また 誘ってくださいね。
[PR]

by artemis_ml25 | 2008-10-19 17:22 | yacht

サンセットクルージング

d0117789_19392087.jpg

天気はいいが、風のない昼間は、前から気になっていた窓からの水漏れを解消するために、シリコンを塗った。先日の大雨のとき、ぼたぼた漏れる雨に、とりあえず、グリースを塗りこんで応急処置したままだったのだ。これで、安心できるだろう。

夕方には ペルセウスさんと、海にでた。風は殆どなく、あれこれ調整しながら、上り角度、走りを比べるが、2艇は殆ど同じ走り。乗る位置の確認、ジブとメインのトラベラーの位置、アウトホール、細かなティラーワーク、夕焼けのなか、微風の良い練習ができた。
もっとも、1時間ほど 走って、平均0.5ノット(対地空)つまり、潮に流されるのをなんとか食い止めるだけだったけど、それはそれでも、2艇で競って、気持ちのいいセーリングでした。
[PR]

by artemis_ml25 | 2008-10-18 20:06 | yacht

黒大豆枝豆

d0117789_183789.jpg

今年も黒豆枝豆の季節がやってきた。
丹波篠山の黒大豆枝豆は、欠かすことが出来ない美味。
高速道路の出口は2Kmの大渋滞。みんな黒豆を求めて集まってくる。
「朝取り」とか、「○○さんの畑で採れた」とか、「川北ブランド」とかいろいろ宣伝しているが、早生だったり、観光客目当てだったり、値段もばらばら。
で、毎年と同じく猪肉屋さんの「おゝみや」で購入。ずっしり重たくで、熟して、枝まで黒くなっている黒豆は甘くて絶品。
d0117789_18143029.jpg

お昼は、「四季折り折り」で季節の詰め合わせ。
美味しさをいっぱい抱えて、初秋の篠山を後にしました。

d0117789_1817433.jpg



「天高く、馬肥ゆる秋」

青空の一日

d0117789_18192794.jpg

[PR]

by artemis_ml25 | 2008-10-13 18:32 |