月の女神に抱かれて海をゆく


ヨットでの航海日記 と 日常の雑記、最近はサ-フィンもかじり始めました (ラーメン ブログ じゃないよ)
by artemis_ml25
カテゴリ
ブックマーク
LaRochelle
本庄ヨットクラブ 紅豚さんのBLOG

************
ヨットが私の書斎
本庄ヨットクラブ 孫悟空さんのBLOG

*************
とまと杯

************
以前の記事
検索
最新のトラックバック
HELMⅢの専用桟橋作成..
from ヨットHELMⅢ しんの活動日記
本荘ヨットクラブ 秋のク..
from ヨットHELMⅢ しんの活動日記
トラックバック
from ヨットHELMⅢ しんの活動日記
ドック入り
from LaRochelleⅤ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 04月 ( 42 )   > この月の画像一覧


ご心配をおかけしました。

皆様には本当にご心配をおかけしました。
事の成り行きは、田辺湾をでてすぐのところ、暗礁郡を抜けたと思い安心して、進路を南西にとったところで、おこしてしまった。
水深計とはにらめっこ状態で、20Mオーバーだったのが、だんだん深くなってきていて、一息つけるかなっと気を抜いたとたん がっつん と前につんのめった。
船内は散らかったものが、前に吹き飛んで、まさにそこからパニック状態。
本当に気が動転して、とにかく、”沈む”やばい そればかり考えて、寝ているタカをたたき起こして、ライフジャケットをつけさせる。ビルジを確認すると、たまっているではないか、普段からからにしているので、もうそれで あわ 浸水と思い込んでしまった。
エンジンで何度か脱出を試みるが、乗り上げた船は、大きく傾く。船のしたからは、聞いた事のないがりがりという音がする。
本当に怖かった。もう沈む と・・・
後で考えたら、乗り上げているのだから、当たり前。
キールを中心に船体は傾くのも当たり前。
ビルジはここのところ、まったく抜いていなかった。
あわてふためいて、118にかける。
それでも海保と話しているうちに落ち着いてくる。するといろんなことが見えてくる。
あれっ?岸から近いやん。最悪十分泳げるやん。エンジンバックに何度かいれると、波の合間にうまく引き出せた。そこから、再度、ビルジをおちついて確認すると、増えている様子なし。大丈夫そうなのだが、万一を考えて帰路につくことにする。

あーーあっ!118に掛けたんだっけ。そこからしつこく電話がなる。
「もう大丈夫ですから、ご心配なく」ではすまない。で逃げるように北に向かうが、やっぱり悲しいかな5ノットぐらいしか機走では出ない。追いつかれて、御用!!
あのややこしいという海難審判にでなければならないかとおもうと心が落ち込むがしょうがない。
「大丈夫ですか?」やさしい声で呼びかけられる。
「大丈夫です」
「浸水はどの程度ですか?」
「浸水??」ああそうか 118に掛けたとききかれて、パニクッていた僕は浸水しているかもって答えたんだった。それで、あわててかけつけてくれたようで、誠に申し訳ない。
船の上で状況説明を一通りして、浸水のないことを確認いただき、調書を取られる。
3人に同じ事をきかれるので、同じ事を3回しゃべるのは少々うんざりしたが、心優しく、「気をつけてくださいね。」の一言。海難事故扱いだが、今回は注意ということで、帰していただいた。
あとの呼び出しもないそうだ。
そこからは、ひたすら北を目指す。
万が一のことがあるといけないので、クローズホールドも風を抜いてキールに負担をかけないよう気をつかいながら、走る。
洲本について、キールのボルト付近を確認するが、目で確認できる異常はなく、ビルジもなく、乾いている。
たぶん 大丈夫でしょう。明日また 確認してから出航します。

海保には、もっと細かい海図を持つようにと怒られました。小型船舶用港湾案内図には載っていない暗礁がいっぱいあるそうです。
準備不足でした。

今回の教訓 パニクルな!!
初めて本当にパニクリました。

本当に皆様にはご心配をいただき、ありがとうございます。
より 気をつけて遊びますので、今後ともよろしくお願いします。
[PR]

by artemis_ml25 | 2008-04-30 18:37 | yacht

一安心

d0117789_16461527.jpg

床下 ビルジ まったく からから でした
目でみるかぎり クラックもなく 多分大丈夫でしょう
最悪でも 外のFRPどまり
明日の朝のビルジ確認して 大丈夫なら 一旦 本荘に戻ります。
おさがわせしました
[PR]

by artemis_ml25 | 2008-04-30 16:46 | yacht

洲本港

d0117789_1620313.jpg

とりあえず 洲本に入港しました。
無事です
ご心配をおかけしました
[PR]

by artemis_ml25 | 2008-04-30 16:20 | yacht

マリーナシティ沖無事通過

問題なく順調にマリーナシティ沖を通過しました ビルジも増えている様子なし
浸水の恐れはなさそうです
キールの心配だけですけど こちらも 多分大丈夫そうです
ボルトのつけね の 龍骨も問題ないので このまま すすみます
[PR]

by artemis_ml25 | 2008-04-30 12:44 | yacht

ご心配をおかけしまして

すみませんでした
浸水もなく 問題なく すすんでいます
万が一のことがあると怖いので勝浦は諦めて帰路につきます
途中 マリーナシティもサントピアもあるので 不安なことがあれば よることにします。
まぁ 大丈夫でしょう
本当に心配をおかけしてすみませんでした。
[PR]

by artemis_ml25 | 2008-04-30 12:08 | yacht

注意

保安庁のかた は 意外とやさしく 気をつけてください とだけ
海難にあたるそうだが 軽微なので 注意処分のみ
それ以上のおとがめはないそうです

なんか 浸水しているとおもって あわてて救助にきてくれたらしく ひょうしぬけさせてすみません でした


とりあえず 万が一キールになにかあると怖いので勝浦は諦めて 戻ります
途中 和歌山 サントピアがあるので やばそうだったら そこにはいるし 大丈夫そうだったら そのまま 本荘に戻り 後日 奥村さんに持ち込みます

ブログよまれている方々 心配をおかけしてすみませんでした
浸水は まったくしていないので 大丈夫です。
[PR]

by artemis_ml25 | 2008-04-30 12:02 | yacht

無事に脱出

なんとか 波にのっかって エンジンで抜けきりました
問題は118に既に救助要請してしまったこと
たっぷり絞られるだろうね
[PR]

by artemis_ml25 | 2008-04-30 11:18 | yacht

座礁

やっちまいました
まったく気付かないまま のりあげ
にっちもさっちも うごきません
あ~あ 海上保安庁の お世話になります
[PR]

by artemis_ml25 | 2008-04-30 11:12 | yacht

白良湯

d0117789_15511470.jpg

昼間から温泉
ほかにすることなし
とにかく 暑い
[PR]

by artemis_ml25 | 2008-04-29 15:51 | yacht

白浜

d0117789_13141263.jpg

早々と白浜到着
網不知に入るのに かなり悩む
暗礁だらけ
いきなり 水位が5mをきったときはまじびびった
観光桟橋 利用
1000円なり
水道もついていて お徳
ちなみに槍つけだとただ
とにかく 日焼けが 痛くなってきました。
[PR]

by artemis_ml25 | 2008-04-29 13:14 | yacht