月の女神に抱かれて海をゆく


ヨットでの航海日記 と 日常の雑記、最近はサ-フィンもかじり始めました (ラーメン ブログ じゃないよ)
by artemis_ml25
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
ブックマーク
LaRochelle
本庄ヨットクラブ 紅豚さんのBLOG

************
ヨットが私の書斎
本庄ヨットクラブ 孫悟空さんのBLOG

*************
とまと杯

************
以前の記事
検索
最新のトラックバック
HELMⅢの専用桟橋作成..
from ヨットHELMⅢ しんの活動日記
本荘ヨットクラブ 秋のク..
from ヨットHELMⅢ しんの活動日記
トラックバック
from ヨットHELMⅢ しんの活動日記
ドック入り
from LaRochelleⅤ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2007年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧


111111

d0117789_18365042.jpg

はやくも111111に達したレガシー。
ここのところよく走っています。


d0117789_18392467.jpg
所要を終えて
ヨットのキャビンの整理に向かう
先週の横倒しで中はめちゃくちゃ
塩もふいている
片付け、掃除機を掛けてだいぶ綺麗になった。
船検を控えて備品の確認
期限切れの火せん、バケツが足りない。揃えなきゃ。

d0117789_18445619.jpg
そして、ごみ掃除を終えて桟橋に戻ろうとした時事件は起こった。
ごみを受け取り損ねて海に落としたのだ。
そして其のごみを拾おうと手を伸ばしたときに 大きな波が・・・
ウェイクボードの引き波
港湾内でいつも飛ばしている迷惑な連中。
其の波にバランスを失い、海の中に、ザブーン!!
あちゃぁ

紅豚さん、松●さんがあわてて飛んできて、引き上げてくれる。
なのに、船の上では、ゆ●●が笑い転げている。
ずーーと笑っている。

着替えは先週降ろしたところ。
着替えまで紅豚さんにお借りして、なんとか帰ることができました。
それにしてもめっちゃ間抜けでした。これで、3度目。テンダーやめようかな?

紅豚さん、松●さん お世話になりました。
[PR]

by artemis_ml25 | 2007-09-30 18:54 | その他

おっぱいプリン


d0117789_10485619.jpg

名古屋のお土産
名物?おっぱいプリン金のしゃちほこが両脇をかためている箱を開けると・・・・・・





d0117789_10503891.jpg

これまた 金のしゃちほこブラジャーに隠されたおっぱいが2つ
そして
ブラジャーには “あけてちょー”の台詞
そして 開けると そこには・・・・





d0117789_10524369.jpg

さすが、名古屋!!
おみそれしました。
女の子ののセリフは “どえりゃ~みゃ~でよ~”
でも味は??
僕は“プッチンプリン”のほうが絶対に良いと思うのだが・・・
[PR]

by artemis_ml25 | 2007-09-30 11:04 | その他

秋の気配

d0117789_1416340.jpg

彼岸も過ぎて涼しくなりました。
中秋の名月は兼六園から観月会にて月を眺めました。
d0117789_1901383.jpg

[PR]

by artemis_ml25 | 2007-09-29 14:20 | その他

あづま 金沢ラーメン その7

d0117789_1358395.jpg

ラーメンブログの復活
金沢 片町の路地にある あづま
夜のみの営業の熊本ラーメン
地元では有名で真夜中には行列ができる。
おまけに食べ終わるとさっさと追い出される。
味は豚骨スープにストレート麺
飲んだあとにはしっくりとあう。
店は昔ながらの古びた懐かしいお店。スタミナもたぶんたっぷりですy
d0117789_1422440.jpg

[PR]

by artemis_ml25 | 2007-09-29 14:04 | ラーメン

うどん ブログ

d0117789_1840846.jpg

陸路 四国へ、
昨日くぐった2つの橋の上を車で走る
変な気分。
さぬきうどんのお店は360軒ほどあるらしい。
そのなかで、 1件目は、有名な 池上製麺所 
雨の中列に長い待ち人の行列がすでにできている。そこに並んで、店にはいると、今日はなんと1人1タマ限定。でも 味は まぁまぁかな?名前ほどではない。
客は遠方からの客が大半。連休で四国に遊びに来た人が目当てにくるらしい。みるばあちゃんのさぬきうどんでTVでも紹介されている。でも残念ながらおばあちゃんは入院中とのこと。
1玉100円 値段は確かに安いのだが・・・・・

d0117789_18463060.jpg

2件目は宮武製麺所。
仏生山にある。
地元の人がきている店は期待がもてる
やっぱり1件目よりおいしかった。
1玉140円
昔ながらのなつかしい場所。
そして3件目は大島製麺所
ここは地元のひとが道路に駐車してにぎわっている
うん 腰があっていちばんおいしい。
1玉140円
ここで気づいた。何杯も食べておなかがいっぱいになっているのに最後が一番おいしいのは、本当においしいんだろう。
満足の3杯目でした。
d0117789_184715100.jpg

[PR]

by artemis_ml25 | 2007-09-24 18:47 |

淡路一周

d0117789_2233069.jpg

念願の鳴門海峡越え
朝日がまぶしい。
そこからが遠かった。
風は15ノット 真登り
タックタックを繰り返す。
ん?前に見えるのは友が島?まだ こんなとこなんだ。
和歌山以来
なんだか感激
風はだんだん上がってくる。
明石大橋手前で、かなりのドン吹き。
そろそろ限界?
疲れていたのもあり、ジブをファーリングする。
そして其の瞬間 思いっきりのブローチング
45度のヒールに横波うけて横倒し。あちゃぁ、本気でやばい!って思った。
でも意外と戻ってくるもんですね。

強風は大好きなんだけど、今回はもう腕がぱんぱん
ティラーを引くのもしんどい。ウィンチも回せない。
ここまでくれば苦行以外のなにものでもない。
頭からかぶる波、しぶきではなくて、塊でおそってくる
パンツまでびしょpびしょ
なんとか18:00には桟橋にたどりつきました。

淡路一周 でした。
d0117789_23121479.jpg

[PR]

by artemis_ml25 | 2007-09-23 23:13 | yacht

いきあたりばった旅

d0117789_2252995.jpg

昼過ぎに桟橋に着く。
連休で出航の船は既に出払って誰ももういない。
とりあえず出航準備。
水も燃料も食料も常備している。
小豆島に紅豚さんを追いかけようかととりあえず沖にだす。
風は10ノット程度、波もなし、順調?だけど、小豆島は真向かいの風 タック タックを繰り返してたらつきそうにない。
とりあえず、南に一本進む。
うーん? このままいけば、鳴門やん!!
早速潮流表を確認、転流は18:30分
いけるやん♪♪
目的地を鳴門に決定。
d0117789_22252140.jpg

鳴門は思った以上に遠い。
セイリングだけにこだわったために既に夕焼け
18:00すぎるともう暗くなる。
秋なんだと実感。
このまま鳴門大橋をくぐるか?明日にするか?
このあたりの港ははいったことがない。暗くなってからの入港は避けたい。
で丸山港にはいる。
岸壁につけれたころにはもう真っ暗
d0117789_22311279.jpg

[PR]

by artemis_ml25 | 2007-09-22 22:07 | yacht

ブームバング飛ぶ

d0117789_1911180.jpg

久しぶりのYacht。先週はラフティング。今週末は東京での仕事。連休だといのうにどこにもいけていない。でもそのうっぷんを晴らすのに十分な風。うさぎがばんばん跳ねている。
すごく楽しい。
バングをバンバンに引いて、バックスティーを引けるだけ引く。
メインのトップはフラットになるが、もっとバックスティーがひけたらもっとトップの風逃がせるのに・・とか思いながら、とりあえず2番ブイを廻って帰るつもりだったのが、よく走る。めっちゃ走る。ついつい調子に乗って男鹿島まで行く。なんと、2時間でつく。桟橋に戻って鷲●師匠に話すが信じてもらえず・・・。確かに速すぎますね。つれ潮にも乗ってとにかく速かったのですが、・・・・。
d0117789_1925290.jpg

男鹿島を一周して戻ってくる。鞍掛島沖で突風。一瞬だが、ガンネルを海水面が超える。ちょいやばい?
少しメインを抜いて走る。
気持ちいい。風が同調して唸り声をあげている。
キールがブィーンと唸り、艇体が振動している。
と、そのとき、バンッ!!との音とともになにかが切れた感触。
マストは立っている。ジブセイルも風をはらんでいる。スティー類は大丈夫。
何?
あっ  バングが・・・・
ハーケンのCARBO BLOCK 破断強度 735Kgが・・・
あきらかに感じるほど、スピードが落ちる。
バングのききめってすごいんだと、実感。
でもかなりのテンションがかかっているのですね。
今度は、ハーケンのBULLETにしましょう。
d0117789_19403024.jpg

[PR]

by artemis_ml25 | 2007-09-17 19:09 | yacht

蕎麦

d0117789_20175076.jpg

前回 先輩から味気ないとのお叱りをうけたので今回はのり ごま ねぎ それと だだちゃ
すみません ワサビ はチューブです お許しを
[PR]

by artemis_ml25 | 2007-09-13 20:17 | その他

ラフティング

d0117789_002563.jpg

仕事関係の仲間とラフティングに出かけた。
先日の台風で決行が危ぶまれたが、幸い天気にめぐまれた。日頃の行いがここでもものをいう。
スリリング?な川下り・・・・
女性陣はキャーッ!!との悲鳴!!
ボートの転覆
ガイドは楽しませてくれるようにいろいろとイベントを組んでくれる。
川で泳ぐのも気持ちいい。
普段海で泳いで、べとべとになった体をお風呂ですっきりする気持ちよさを味あわなくていいのは、幸せ??
20代のメンバーの中、約2人分の年を重ねた小生は、年齢も忘れて、へとへとになるまで遊ばせてもらった。
でも想像以上にラフティングはスリリングとはかけ離れた安全な乗り物。よほどの急流にいかないと面白みが半減でしょうね。やっぱり、白波の立っている時のディンギーのほうが、絶対に面白い。
夜は花火、BBQ、ゲーム、温泉と楽しませてもらった2日でした。

d0117789_0134367.jpg

 口から火を吹く酔っぱらい  左端が小生です・・・。
[PR]

by artemis_ml25 | 2007-09-10 00:18 | その他