月の女神に抱かれて海をゆく


ヨットでの航海日記 と 日常の雑記、最近はサ-フィンもかじり始めました (ラーメン ブログ じゃないよ)
by artemis_ml25
カテゴリ
ブックマーク
LaRochelle
本庄ヨットクラブ 紅豚さんのBLOG

************
ヨットが私の書斎
本庄ヨットクラブ 孫悟空さんのBLOG

*************
とまと杯

************
以前の記事
検索
最新のトラックバック
HELMⅢの専用桟橋作成..
from ヨットHELMⅢ しんの活動日記
本荘ヨットクラブ 秋のク..
from ヨットHELMⅢ しんの活動日記
トラックバック
from ヨットHELMⅢ しんの活動日記
ドック入り
from LaRochelleⅤ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2007年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧


侍の侍 金沢 らーめん その6

d0117789_5532310.jpg

金沢 ラーメン
ひさしぶりのラーメンブログ
実は、すごくあちこちで食べていたんだけど、このままラーメンブログになるのが怖くてアップを控えてました。・・・
今回は、金沢駅構内に新しくできたビルの3Fにはいっている『侍の侍』。
県庁近くにある『侍』の姉妹店です。
店構えはおしゃれにできていて、かえって落ち着かないのか、客は少ない。
器、お箸もステンレス。見た目はいのだが、金属の擦れる感じと、舌触りはすごくマイナス。
で、肝心のラーメンはというと、
これが、絶品!!
固めのストレート細麺に、和風だしのはいった豚骨スープ。
極上の味なんです。
お店の店員は、ピアスだらけの茶髪のねーちゃん。なにもかもが、ミスマッチの不思議な店。
落ち着かないのは確かで、お客は食べ終わるとすぐにでていくので、お店はいつもがらーんとしている感じ。
・・・・ってまったくのレポートになってしまいました。
金沢ラーメンの意外な穴場です。
[PR]

by artemis_ml25 | 2007-08-29 06:03 | ラーメン

海上 きままな お散歩

d0117789_18183246.jpg

朝9時半頃に桟橋に到着。すでに多くの船が出港した後で、がらーんっとしている。
21JOGの2艇もでている。桟橋には、藤●さんのヘルメット。紅豚さんの車はあるのに、船は係留したまま。
おいていかれたかぁーーー。
まぁ、連絡とっていないのは僕だし、しゃあないか。
で、Artemisを出すことに。
沖にでて、SEからSよりの風。家島を目指すが、潮に流されて殆ど進んでいない。
で、潮に逆らうのをやめて、東へ向かう。
適当にクロスを走って、北淡海水浴場にたどり着く。

d0117789_18284263.jpg

一日、気ままなお散歩でした。
[PR]

by artemis_ml25 | 2007-08-26 18:39 | yacht

湯治 有馬温泉 金の湯

d0117789_18101879.jpg

この夏のハードスケジュールで体が少々お疲れ気味。まるまった背中が伸びなくて、歳を感じるこの頃。
で、有馬温泉につかりにいった。
金の湯に体をひたして元気になりました。
不思議なことに暑さも感じなくなり、やっぱり疲労には温泉ですね。
[PR]

by artemis_ml25 | 2007-08-25 22:09 | その他

お好み焼き-リベンジ-

d0117789_6343024.jpg

この夏休み ヨットの整備でクルージングに出れなかった小生のために、Songokuさんより、お好み焼き クルージングにお誘いいただいた。
家を出るのも躊躇する毎日のうだるような暑さを吹き飛ばせるくらいの風は、この太平洋高気圧の下では期待できないなぁーと思いつつSongokuに乗り込む。
タフブックGPSはバッテリーあがりで使えず、記憶をたよりに南へ向かう。
風は適当に8ノット程度、波なく気持ちよく走る。
かなり適当なナビのせいで室津を見失う。(あれっーー確か道路が大きくみえていたような?)まぁ気にせずに南へ向かう)と、なんと風車がみえてきたではないか。(あぁーっ!やっぱり間違えていた・・・)都志近くまできている。やっぱりSongokuは速いなどと感心しつつ、反省。
いかに普段GPSに頼ってクルージングしているかを知らされた。記憶と五感なんてあてにはならないものですね。せめて最初に海図くらいは見るようにするよう今度からは心がけいたします。(Songokuさん 本当にすいみませんでした)
なんとか室津にたどり着いて目的の“とよこ” に向かう。いままで2回きたが、お好み焼きにありつけていない。でも今日はSongokuさんが、電話で開店を確認してくれている。
ビールにモダン焼き、いも焼き、すじいもえび焼きそばとおなかいっぱいに食べる。
紅豚さんのおすすめどおりの美食でした。

d0117789_6553950.jpg
帰りはトモがSongokuさんにスピントリムを教えていただいた。彼は、前日は徹夜で釣り、そしてそのまま、ヨットクルージング、お好み焼き、カキ氷、スピントリムと睡眠(爆睡)。今日は岩登りと毎日力いっぱい遊んでいる。・・いいなぁ。
Songokuさん 本当にありがとうございました。
また よろしくお願いします。

関連記事

Songokuさんのお好み焼き
紅豚さんのお好み焼き-臨時休業-
紅豚さんのお好み焼き-営業中-
Artemis 淡路室津その1
Artemis 淡路島室津その2
[PR]

by artemis_ml25 | 2007-08-19 07:03 | yacht

祝!! 100000達成


d0117789_79054.jpg100000達成しました。
といっても アクセス数でもなく、足跡の和でもなく、・・・・
(どちらも細々とした数で、1000000なんて数字は何年後になるかわかりませんが、まぁ、細々と続けて行こうと思いますので、これからもよろしくお願いします。)
で、なにかというと、右の写真のとおり、レガシーが100000Km走りました。

d0117789_792328.jpg
いまさらながらですが、めちゃくちゃ乗ってますね。そういや、メンテナンス工場から、そろそろタイミングベルトの交換時期だと言われてたような・・・そろそろドック入りですね。ヨットはやっとドックから戻って来たところだと言うのに、今度は車。
それにしてもガソリン代がべらぼうに高いですね。飼い主に似て大食らいの愛車は、今回も2回も満タンに食事をとり、支払い金額に愕然としている飼い主は(ToT)/~~~です。
次は111111目指します。予定では、今のペースだと11月頃になりそうです。
最後におまけの写真。

d0117789_715563.jpg

[PR]

by artemis_ml25 | 2007-08-17 07:16 |

海水浴


d0117789_17305892.jpg

今日は少し風がありそうだったので、スピンをあげて家島を目指す。
が、風の神に見放されたArtemisは無風地帯につかまってしまう。
おまけにすごい暑さ。

d0117789_17355335.jpg
たまらずに海に飛び込むヒロ
さすがに、河童小僧あがり、毎日遠泳をして、5Km泳がされているだけのことはある。
いつまでもぷかぷか浮いている。
まぁ泳げないことには足手まといの世界にいるのだから当たり前なのだが、関心する。
でも僕は安全のためライフジャケット着用で泳ぎました。

せっかくなので、船の中からシャチを出してきてエンジンで引っ張る。これが意外と難しい。
バランスが悪くすぐにひっくり返る。
でも結構楽しい。ガキンチョにだけ遊ばしているのはもったいない。
夏の遊びは海水浴ですよね。

d0117789_17422564.jpg

[PR]

by artemis_ml25 | 2007-08-14 17:43 | yacht

暑ーーく、風のない一日


d0117789_17514880.jpg
スターンライトをつけっぱなしにしてあげてしまったバッテリーの充電を終え、artemisに運んだ。充電に20時間近くかかった。本当に空っぽになっていたようだ。よく復活してくれた。さすが、ディープサイクルですね。
桟橋には少し風があるので、沖に期待して船を出す。周りも船を出してなんとなくガランとしている。
で、とりあえず、明石大橋を目指す。が風がない。
そこで、沖にだす。が、波だけで、風がない。

d0117789_17575383.jpg

桟橋にもどると、Songokuさんが、お昼ね中。起こさないように、静かに片付けをする。そこに山●さんが登場。2人で、紅豚さんのモーターボートを見学させていただく。
軽そうな艇体。70馬力のエンジン。かっ飛ぶだろうね。音もすごいらしいが・・・
紅豚さん、また、乗せてくださいね。
[PR]

by artemis_ml25 | 2007-08-13 18:02 | yacht

ディンギー


d0117789_16263268.jpg

芦屋海洋体育館でシーホッパーを借りて、久しぶりにディンギーに乗る。
そこそこの風。長いこと乗ってなかったので、少々の不安。
艤装を終えて、いざ出廷。
あれっ!
水がコックピット内に溢れ出す。セルフベラ閉め忘れてる・・すでに水浸し。
あわてて締めて乗り込む。
あれっ!!
ラダーが外れる・・・抜け防止のピンを差し込むのを忘れている。
やっと沖にでる。
遅れるヒロを待っていると、
あれっ!!!
メインシートが抜けている。エンドをエイトノットしてなかった。
散々な艤装。やべーーっ!!
ヒロにばれたら、また馬鹿にされるぅっ・・・・。
でも、まだだいぶ後ろ。

d0117789_1633398.jpg
沖にでると、学生がレースをしている。
ジャイブで失敗してスナイプが目の前で沈する。
ヒロに邪魔にならないように西の沖に出ようと誘ったが、強風の中で走ったことがないらしく、腕に自信のないようで、仕方ないので、湾内で遊ぶことにする。
触れ廻る風、ブランケットと突然のブロー
めっちゃ 乗りにくい。
完全艤装、カッコバリバリレーサーのレーザーをバテンのないホッパーでぶっちぎるのは楽しい。うーーん。まだまだ 乗れるやん。
現役のヒロにもクロスもランニングも打ち勝って、なんか非常に気分のいい一日でした。
ヒロは小学生にも負けたと憮然としてました・・・けどね。
[PR]

by artemis_ml25 | 2007-08-12 16:45 | yacht

池の水換え

d0117789_10453025.jpg

朝早くから毎年の池の水換え。
今年は遅くなってしまって、池は緑色で何も見えない。
昔は子どもたちが魚すくいを喜んで手伝ってくれたのだが、大きくなると、見向きもしない。
そもそも この池は、子どもたちが手で掘ったもので、飼っていたのは、山の川でとれた、どんこ、かわえび、夜店ですくった金魚、ドジョウ、釣りえさののこりのえび、かわむつ、・・・
なんでもいれていた。
池のおかげで、蚊がめっきり減った。たぶんぜんぶ、ぼうふらのうちに魚にたべられるんだろう。
バケツに約50杯の水をかきだして、濾過装置にしている水がめを洗う。
でも循環している水は腐らないって本当やね。くさくないのが救い。でも色はどろどろ。
めだか、鯉、えび、もつご を救い出す。
鯉は5匹いたはずなのに、2匹になっている。
と、鯉が跳ねた。僕の身長ちかくまで跳ねる。鯉の滝登りもうそでないことが証明されて、なんだか感動。
3時間ほどで作業終了。
澄んだ水は涼しげである。
1日置いて、カルキがぬけると、魚たちをもどすことになる。
また元気に泳いでくれるだろう。
d0117789_10555099.jpg

[PR]

by artemis_ml25 | 2007-08-12 10:58 | その他

帰港


d0117789_18155353.jpg

朝からペンキ塗り。
オクムラさんは、昨日のうちに船台をずらしてくれていた。
まず水洗いして、軽く 本当に軽くでごめんなさい・・・ペーパーがけして、古いペンキをはがす。
乾くまでの間、ハル磨き。

d0117789_18185842.jpg
写真ではわかり難いかもしれないが、隣の船が映っている。(まぁ、すぐに曇るんだけどね・・)ちょっと感激。

d0117789_18225112.jpg
ようやく 船を水面に降ろせる。長かった1週間。

車係りと回航係りでどっちがどっちをするかで、ヒロと相談。2つ返事で、ヒロは回航を選ぶ。ハルを磨いたんだからそれくらいの権利はあると主張。うーーん沖はいい風が吹いているようなんだけど・・・まぁ、言い分もわかるんで、ティラーをヒロに任せる。そして僕はハンドルを握ることに。

d0117789_18281341.jpg
そして、桟橋でまつこと、1時間。ヒロが本荘の桟橋に帰ってきた。
あまりの暑さと風が無いことで、ダウンぎみ。
用意した、1Lのジュースは的形をでるまでに無くなったとか。
桟橋につくと、またもや1Lをがぶのみ。
そして、artemisは自分の場所へ帰ってきました。
あとは、請求書が心配なだけ。うーーんこれが一番心配かも・・

d0117789_18312334.jpg
[PR]

by artemis_ml25 | 2007-08-11 18:33 | yacht