月の女神に抱かれて海をゆく


ヨットでの航海日記 と 日常の雑記、最近はサ-フィンもかじり始めました (ラーメン ブログ じゃないよ)
by artemis_ml25
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
ブックマーク
LaRochelle
本庄ヨットクラブ 紅豚さんのBLOG

************
ヨットが私の書斎
本庄ヨットクラブ 孫悟空さんのBLOG

*************
とまと杯

************
以前の記事
検索
最新のトラックバック
HELMⅢの専用桟橋作成..
from ヨットHELMⅢ しんの活動日記
本荘ヨットクラブ 秋のク..
from ヨットHELMⅢ しんの活動日記
トラックバック
from ヨットHELMⅢ しんの活動日記
ドック入り
from LaRochelleⅤ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

整備-応急処置


d0117789_1925339.jpg
締め切った船内は非常にしけってむあぁーーとしおている。ビルジもたまってないはずなのに?
風をとおしたあげる。
僕のヨットは船齢18年のおばあさんだ。
しかたないのだけど、順番にあちこちから体の悲鳴をあげる。
この2年ほどでだいぶ手をいれてきた。
ライフライン、ハリヤード、コントロールロープ類はほとんど換えた。
シートストッパー、ブロック類、カムクリートなどもひととおり手をいれた。
セイルはメイン ジブともに新調したし、エンジンも載せ換えた。
ぽっかり開いていたバウの先端は、ガラス繊維で補強してコーティングしたので、かなり頑丈になっているとおもう。色が違うのが情けないがまぁいいとしよう。
あとは近いうちにスティー、ターンバックルを交換しようと思っている。


d0117789_18542078.jpg
で、しっけの原因はトイレルームだった。昨年すべてのパッキンを入れ替えていたのだが、ついにプラスチックが劣化してひびがはいったようで、床に水がたまっている。試しに排水すると、汚水がもれる。耐用年数をこえているのだろう。
とりあえず、ビニールテープでぐるぐる巻きにしておいたが、交換が必要だね。
ファーラーも応急処置のままなので、いずれ交換が必要だ。
結構お金がかかるなぁ。
まぁ それ以上のものを船からもらっているので、文句は言うまい。かわいがってあげよう。



d0117789_18574876.jpgと言うわけで、気になるところの整備をしておいた。
まずは、最近回りが悪いような気がしていたウィンチをばらしてグリスアップする。
ずいぶん長い間手入れしていないのだろう。
黒いかすがいっぱいたまっていたので、きれいにおとしてあたらしく、マリングリスをべったりと一面にベアリングに塗っておく。


d0117789_18582497.jpg
それから ティラータマーの取り付け
これは、ヨット屋さんのおすすめ。
不良在庫になっていた埃をかぶっていた商品を格安で譲っていただいた。
簡単にティラーが固定できるので、便利である。

で 少し風がでてきたので、海上に散歩に行く。
セイルをあげて走ったのは港の出口まで。でもティラータマーは結構使えることがわかってよかったです。紐でしばるのはなかなかちょうどいいところでとめるのが難しいが簡単にできる。
そこでセイルを降ろしてエンジンで帰る。
まったく風がない。
っ本当に 風の神様に見放されてしまったようだ。
そして今日は
はやばやと 桟橋を後にしました。
[PR]

by artemis_ml25 | 2007-07-22 19:15 | yacht
<< トイレ 淡路市夏祭り 花火大会 >>